日本郵便追跡サービスなら、ゆうパック、レターパック郵便物の追跡OK!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

郵便追跡サービス

「郵便局から届く荷物の追跡をしたい」
「郵便局から送った荷物が届いたか追跡したい」

今どこに荷物があるのか?ゆうパックやレターパック、クリックポストで送った荷物、届く荷物は日本郵政の郵便追跡サービスを使えばカンタンに検索できます。

【郵便局】今すぐ荷物の追跡をするならこちら!
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

郵便追跡サービスの使い方は?

使い方

まずはお手元に荷物の「お問合せ番号」を用意します。

購入した商品などの追跡をしたい場合は、送り主からの発送メール(商品を発送しましたメール)などに郵便局から配達されるお問合せ番号の記載があります。

自分が荷物を送った場合は、荷物に貼り付けた伝票にお問合せ番号が記載されていますので、控えなどで確認してください。

例)レターパック、ゆうパックの場合

お問合せ番号

【郵便局】郵便追跡サービスの検索手順!

ゆうびんきょくのサイトから簡単に追跡が可能です。

1)郵便追跡サービスのサイトを開く
2)「個別番号検索」をクリック
3)お問合せ番号を入力(10件までまとめて検索OK)
4)「追跡スタート」を押す

以上で、郵便物の検索ができ「今何処に荷物があるか?」の詳細を確認することが出来ます。

※連続番号で荷物を検索したい場合は「連続番号検索」が可能です。
※郵便局の荷物のお問合せ番号は11~12ケタの数字、国際郵便物はローマ字と数字を合わせた13ケタになります(例:AA123456789JP)

早速、荷物の追跡をするならこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

配送状況の検索結果画面の見方は?

配達詳細

11~12ケタ(または、国際郵便の13ケタ)のお問合せ番号を入れて追跡をすると下記の詳細が表示されます。

配達状況詳細

お問合せ番号(伝票番号)
・商品種別(ゆうパック、レターパックなど)
・付加サービス(ある場合)
・サイズ(荷物のサイズ)
・お届け指定日
・指定時間帯
・配達予定局(配達エリアの郵便局)
・複数個口数

履歴情報

・状態発生(日付と時間)
配送履歴(引受、中継、到着、配達中、お届け先にお届け済みなど)
・詳細(ある場合)
・取扱局/郵便番号(引き受けた郵便局、中継した郵便局、お届け郵便局)
・県名等(取り扱い郵便局の県名)

お問合せ窓口局

・引受した郵便局名と電話番号
・配達した郵便局名と電話番号

上記の内容が表示されるので、荷物が何処にあるかが分かり、問い合わせ先も表示されるので万が一の場合も直ぐに連絡を取ることができます。

また、「お問合せ番号が見つかりません。」と表示され、荷物発送の当日の場合は反映までに多少時間が掛かるためしばらく待ってから再度試す必要があります。

なお、荷物が発送された翌日以降に検索しても同様の場合は、差し出した住所の最寄の郵便局へ問合せる必要があります。

郵便局の検索はこちらから
http://www.post.japanpost.jp/shiten_search/index.html

追跡できる荷物の種類は?

郵便局から送った荷物、配送される荷物の追跡が出来るものは下記になります。

郵便物

追跡できる荷物

一般書留(基本料金82円~+書留料430円~)
引き受けから配達までの過程を記録。破損、届かない場合は実損額を賠償。

現金書留(基本料金82円~+書留料430円~)
現金送付用の専用書留。のし袋の入る専用封筒(別途21円)で送付可能。

簡易書留(基本料金82円~+書留料310円)
引き受けと配達のみの記録。一般書留より安価で、最大5万円まで賠償可。

特定記録郵便(基本料金82円~+特定記録料160円)
差出の記録を残し、郵便受けに投函。投函完了の確認が可能。

レターパック(全国一律510円または、360円)
対面&受領印が必要のレターパックプラス、郵便受け投函のレターバックライトが有。

レタックス(WEBなら3,002円~)
WEB申し込みで追跡OK。お祝いお悔やみの慶弔メッセージサービス。

配達時間帯指定郵便(基本料82円~+時間指定料330円~)
午前、午後、夜間から指定OK。原則対面、不在時は郵便受けに投函。

新特急郵便(822円)
利用可能な地域があり、事前申込&継続が必要。午前中差出で午後5時までに配達。

荷物

荷物

ゆうパック(基本運賃800円~)
配達日、時間帯指定OK。郵便局、コンビニから配送可能なサービス。

ゆうパケット(全国一律250円~)
ポストから送れて、1~2日で郵便受けに届く。配達指定不可。投函確認OK。

クリックポスト(全国一律164円)
Yahoo!ウォレット支払いでWEBから申し込み。郵便ポストから送れ、1~2日で郵便受けに届く。

国際郵便物

EMS(国際スピード郵便1400円~)
国際郵便最速サービス。世界120以上の国や地域に30kgまでの荷物を送れ2~4日程度でお届け。

国際小包
航空便(3~6日)、船便(6~13日)、エコノミー航空(SAL)便(1~3ヵ月)で配送。

国際書留・保険付(通常郵便料金+400円~)
書留は6000円を限度とした実損額の保証つきで送付可能。保険付は最高200万円まで。

以上の荷物の追跡が可能です。

今すぐ、郵便追跡をするならこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

郵便追跡のよくある質問

よくある質問

郵便局から配達される荷物についてのよくある質問をまとめました。

Q:そもそも荷物がどれくらいで届くのか知りたい(速達含む)

A:お届け予定を調べるサービスがあります。

差出元の郵便番号と配達先の郵便番号を入力するだけで、差出元の郵便局名と配達する郵便局名が表示され下記の内容を見ることが出来ます。

・郵便物の種類(はがき・手紙、ゆうパック、速達、ゆうパケット等)
・午前に差し出した場合の到着日数
・午後に差し出した場合の到着日数

※到着日数は、窓口に差し出した場合の日数となるためポスト投函の場合などは結果よりも日数や時間が掛かる場合もあります。

お届け日数を調べるならこちら
http://www.post.japanpost.jp/deli_days/index.html

Q:郵便追跡が確認できる期間は?

A:インターネットから確認できる郵便追跡は、郵便物を取り扱ってから100日間となります。

国際郵便の場合は約12ヶ月間追跡が可能です。

Q:すでに発送されたゆうパックの配達希望日を変更したい

受取人の場合⇒ 配達予定日の前日24時までなら下記のページより変更可能です。

ゆうパックの配達希望日変更申し込みはこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/delivery/deli/firstDeliveryInput/

差出人の場合⇒ ゆうパックを配達する担当郵便局へ連絡することで変更が可能です。

Q:受取人が不在だった場合の荷物の保管期間は?

ゆうパック、チルド、郵便物全て7日間、配達担当の郵便局に保管されます。

7日以内に受取人へ配達できない場合は、差出人へ返送されます。

Q:今日配達があり受け取れなかったが、今日受取りたい場合は?

配達担当の郵便局の郵便窓口の営業時間内であれば当日の受取が可能です。

ですが、不在で配達ができなかった場合、配達車に乗せたまま他の配達をしている事があるので郵便局へ荷物が戻るまでに時間が掛かる場合があります。

どうしても今日欲しい場合は、不在表に記載の配達ドライバーの電話番号へ連絡を取るか、担当郵便局へ連絡をして確認をする必要があります。

配達担当の郵便局を検索するならこちら
http://www.post.japanpost.jp/shiten_search/index.html

まとめ

郵便局から届く荷物は、郵便局の郵便追跡サービスのページより簡単に追跡が出来ます。

「発送メールが届いたけど、いつ配達されるのか分からない!」

そんな時に利用すると便利ですが、不便な点もあります。

・配達指定日の変更がその場で出来ない(郵便局へ問合せまたは、別のフォーム)
・配達完了メール通知はあるが、これから配達される荷物の通知サービスはない
・再配達となった場合、必ず連絡を入れないと配達してくれない

などなど。

佐川急便やヤマト運輸の場合、不在の時に時間によっては当日何度か配達に来てくれ、不在連絡(再配達の連絡)を入れなくても受け取れることがあります。

また、不在連絡を忘れてしまった時も翌日に配達をしてくれることもあります。

ですが郵便局の場合は、再配達の連絡を入れないと次の日の配達等は基本的に行ってくれません。荷物の保管期間は7日間なので旅行の際など長期不在にする時は特に注意が必要です。

ちなみに再配達の申込みの場合は、追跡サービスとは違うフォームになりますので注意が必要です。

必要なものは、下記の通り。

・郵便番号
・追跡番号(お問い合わせ番号)またはお知らせ番号
・「ご不在連絡票」のお届け日
・「郵便物等の種類」の選択
・希望の配達先
・希望の配達日時、時間帯
・日中連絡が取れる電話番号

お手元に郵便受けに投函された不在表を用意してご利用ください。

ネットで再配達の申し込みをするならこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/delivery/deli/

【PR】

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る